ICOS(アイコス)

2017年05月12日

 
タバコを紙タバコからICOSに変えてみた。

ICOSに変えた吸い始め、なんとも言えない味(美味しくもなんともない)と、煙が無い事に違和感を覚えた。3日ほどICOSにして、4日目の朝、紙タバコを吸ってみた。不味い。焚き火を食べてるような気分。よくこんなもの今まで吸っていたなと。

かと言ってICOSが美味しく感じるわけでもない。
もはや、ただのクセで吸っているだけのものになりつつある。

辞めれそう。

ICOSはタール副有量はほぼゼロ、口から出ている煙のようなものも水蒸気ということで副流煙もほとんど無く、周囲の人への配慮もできる。そういう意味では画期的すぎるタバコだと感じた。

最近私の体臭を家族には「最近ほうじ茶の匂いがするね」と言われるのが、なによりの収穫。少なくともあの臭い煙たいタバコからは脱却できた。

次の山はタバコを持たずに登ってみよう。